耐久性をアップさせる窒化チタンは色々な場面で使われている

耐久性と安定性に優れた金属材料のチタン

スポット溶接機

非鉄金属の一種であるチタンは近年になって身近に使われるようになった金属材料です。チタンには純チタンとチタン合金があり我々の周りで金属材料として使われるものの多くはチタン合金です。金属材料としてのチタンの最大の特徴は優れた耐久性にあります。チタンは大変強度、耐腐食性に優れ過酷な環境での使用でも変化することがありません。特に塩分と水分に対しては優れた耐久性を発揮します。海水の影響もほとんど受けないので海中で使用する機械部品や潜水用具などに広く用いられています。
チタンの優れた耐久性は金属表面に形成された酸化皮膜によるものです。アルミなどでも見られる酸化皮膜は金属本体に外部の影響が及ばないよう防護膜として機能します。酸化皮膜は破損しても周囲の酸素を利用して修復する性質を持つので長く使用し続けても優れた耐久性が維持されます。
チタンの優れた耐久性はそのまま周囲の物質に対する安定性としても機能します。金属アレルギーの人は金属を身に着けているとかぶれやただれなどが生じていまいます。金属アレルギーは金属と肌表面から分泌される汗や皮脂などが反応してしまうことが原因で発生しますが、酸化皮膜で覆われたチタンは汗や皮脂が触れても金属が反応しません。そのため金属アレルギーの人も安心して身につけられます。

TOP